導入事例

2020.08.03
アルミ押し出し材、曲げ加工
category :  アルミ押出材

アルミ押出材機械加工(曲げ加工)

今日は「アルミ押し出し材」の曲げ加工の、ご紹介です

曲げ出来るのは、パイプ形状の材料だけ?

曲げ加工品4

 

多種多様な、アルミ押し出し材の形状(複雑な異形)

に対して、曲げ加工を行います

 

※曲げ加工の作業注意箇所

アルミ押し出し材を使用する場合の曲げ加工は、通常、反り、捻じれ、

傷を考慮したうえ、出来る限り、これらを抑え、曲げ加工を行います。

押し出し材の形状には、衣装面である箇所や、重要な機能を持つ形状部もあり   

これらの潰れや、変形を最小限に抑え、作業を行います

曲げ加工品2
曲げ加工品3

 

【多種多様な、アール用金型】

多様な、曲げ加工用金型がありますが、それでも対応出来ないケースでは、

御社オリジナルの金型を製作して頂きます。

曲げ加工品1

 

 

【多方面に渡る、用途】

建材関連、インテリア、鉄道関連、航空関連、船舶関連、自動車関連、

レジャー、スポーツ等幅広く使用されております。

 

曲げ加工と合わせて、他加工(穴あけ、切り欠き、溶接、表面処理)も、お気軽ご相談ください。

※お問い合わせは、下記よりお願いします。

 

CONTACTお問い合わせ

お探しの製品が見つからない方・ご要望がある方は、お気軽にお問い合わせください。
弊社スタッフがお伺いした上で、ご提案を致します。

03-3831-4186(代表)

受付時間:平日9:00~17:30
(土・日・祝日はお休み)

※時間外は、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせ・ご注文はこちら